否定されない、排除されない「居場所」が必要

市内で、居場所事業に取り組んでいる「雪どけ」主催のセミナー、「ひきこもりの気持ち~支援団体の現状と成果&ひきこもり経験者のお話」に参加しました。   タイトル通り、「ひきこもる状態」にあった若者2人から、家の中… 続きを読む

特別支援教育について〜「つくしんぼ」との連携について〜 (平成26年第4回定例会・一般質問⑥)

片畑⇒そもそも特別支援教育は、学校教育現場だけではなく、 福祉や保健、医療や雇用などの関係機関が連携しながら、個々の子どもを支えていくものである。 そういう意味でも、これまで、「つくしんぼ」は、市内の専門機関として、就学… 続きを読む

特別支援教育について〜周囲の理解を深める取り組みについて〜 (平成26年第4回定例会・一般質問⑤)

片畑⇒地域の学校で「通級指導」が受けられることは、、 いろいろなメリットがある一方で、課題もある。 その一つとして、「通級に通っていることを知られたくない」と思っている、子どもや保護者がいるということである。 「知られた… 続きを読む

特別支援教育について〜通級指導学級の今後の方向性について〜 (平成26年第4回定例会・一般質問④)

片畑⇒東京都は、「特別支援教育推進計画・第3次実施計画」に基づき、「特別支援教室モデル事業」を踏まえて、 今後、情緒障害等通級指導学級を順次なくし、通級指導教室にかえていく方向性を示しているが、 それに対して、この間、複… 続きを読む