既存事業に対する協働提案の課題について〜改善提案編〜 (平成26年第4回定例会・一般質問③)

片畑⇒行政と市民団体等が全く対等でない関係性の中で行われる、「事前協議」のあり方自体も問題であるが、 市が、本当に既存事業に対する協働提案を受けるつもりであるのであれば、 事業担当課と市民団体等が、対等の立場で公平に競争… 続きを読む

既存事業に対する協働提案の課題について〜バトル編〜 (平成26年第4回定例会・一般質問②)

  片畑⇒次に、協働について伺う。 国分寺市が現在行っている「提案型協働事業」は、新規事業の提案のみならず、既存事業への提案も行うことができる。 この既存事業への提案については、何が目的で、行政としては何を期待… 続きを読む

市民活動・協働について〜市の目指す方向性について〜(平成26年第4回定例会・一般質問①)

  片畑⇒質問を進めていく前提として、「市民活動」と「行政との協働」との違いを明確にしておきたい。   「行政との協働」は、あくまで、「行政として行うべきことの補完」であると、私は考えている。 本来の… 続きを読む

重度心身障がい児の放課後対策について(9月議会の一般質問⑨)

片畑⇒平成24年4月に改正された児童福祉法において、「障がい児支援の強化」が示された。 その中で、学校通学中の子どもたちに対して、 放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のためにも、訓練等を継続的に提供するこ… 続きを読む

「食育推進計画」について〜まち食・共食の取り組みついて〜(9月議会の一般質問⑧)

片畑⇒人はなぜ食べるのか?  「体が必要とする栄養を取り入れる」ということもあるが、それだけではない。 たとえば、「今までに食べたもので何が一番おいしかったか」という思い出話でよく耳にするのが、「子どもの頃に食べたおにぎ… 続きを読む