子ども自身の「問題解決能力」を育むことも、大事では?

平成26年度・国分寺市青少年問題協議会パネルディスカッションに、参加しました。 今年のテーマは、「みんなでつくる いじめのないまち国分寺〜地域の絆でいじめをなくそう〜」です。 パネリストは、市内中学校の生徒会役員6名、市… 続きを読む

観光施策について〜「ロケーションボックス」の充実について〜 (平成26年第4回定例会・一般質問⑧)

片畑⇒最後に、観光施策についてお伺いする予定であったが、今回もまた、残念ながら質問時間がなくなってしまったので、1点だけ提案させていただく。   国分寺の魅力を発信し、市民が元気になれる一つの取り組みとして、私… 続きを読む

防災の取り組みについて〜「学校キャンプ」と「カエルキャラバン」との連携について〜 (平成26年第4回定例会・一般質問⑦)

片畑⇒今年は、自然災害の脅威を、痛切に感じさせられた1年であった。 亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様方が、一日も早く通常の生活に戻られることを願って止まない。 災害は、いつ何時、襲ってくるかわ… 続きを読む

特別支援教育について〜「つくしんぼ」との連携について〜 (平成26年第4回定例会・一般質問⑥)

片畑⇒そもそも特別支援教育は、学校教育現場だけではなく、 福祉や保健、医療や雇用などの関係機関が連携しながら、個々の子どもを支えていくものである。 そういう意味でも、これまで、「つくしんぼ」は、市内の専門機関として、就学… 続きを読む